メイジー・ブランシェット


祖母の家を探している迷子の少女。

探している途中に狼に追いかけられてしまう。

逃げている途中でスノーと出会い以後一緒に逃げながら

祖母の家を探している。


底抜けに元気で周りの空気を明るくしてくれる。



スノーホワイト


継母の命で狩人に追われている美少女。

逃げている途中でメイジーと出会う。

以後一緒に逃げながらメイジーの祖母の家を探している。


基本ぼーっとしている。



ラプンツェル


塔の上の助言者と呼ばれている魔女。

メイジーが初めて森に入ったときに迷子になり助けた人物。

以後メイジーの姉のような存在である。

メイジーが会いたいと思ったときに森のなかに塔が現れる。

かわいい女の子が大好き。



ヘンゼル


お菓子の家の錬金術師。

メイジー達が狩人に襲われたときに助けてくれた。

師匠のお菓子の魔女を狩人に殺された過去から

二度と犠牲者を出したくないと以後メイジー達を手伝ってくれる。

優しい穏やかな性格だが何を考えているか時折わからないところがある




グレーテル


お菓子の家の錬金術師。

メイジー達が狩人に襲われたときに助けてくれた。

師匠のお菓子の魔女を狩人に殺された過去から

二度と犠牲者を出したくないと以後メイジー達を手伝ってくれる。

少し強気な性格でいつも怒ってるように見えてしまうことが悩み。

 


テオフィル


魔女に使える従者としての狼。

メイジーを守るために追いかけては逃げられる狼男。

ものすごく優しいがメイジーには怖がられている。


フュンフとは因縁関係にある。



フュンフ


大魔女に作られた狩人の一人。

命令によりスノーを殺すために追いかけている。

パッと見無害そうにみえるが狩人の中で一番ゲスい。

死に際の絶望した顔が大好きなクズ。


テオフィルとは因縁関係にある。




大魔女


スノーの継母。スノーを殺せとフュンフに命をだす。

自分以外の魔女を狩るために狩人を作り出す。




アリス・リデル

 

鏡の世界の同一人物のクイーン・アリスと思考が交わり微々たる魔力で

鏡の世界から魔法渦巻くこの世界に迷い込んだ少女。

もともと剣技をしていた為自分を襲ってくる狩人を退けている。

 

 友人のチェシャ猫と帽子屋

クイーンと白うさぎたちと共に狩人狩りをしている。


クイーン・アリス

 

雷の魔女

鏡の世界の同一人物のアリスと思考が交わりクイーンの魔力が暴走し

アリスを迷い込ませてしまった。襲ってくる狩人を退けている。

 

 部下の白うさぎ、眠りネズミとアリス達共に狩人狩りをしている。

 

二人共メイジーたちと友人関係になる